弊社は、設立したばかりのベンチャーですが、航空機のロジスティックシステムについて長年培ってきたノウハウと、業界で検討した先進的なコンセプトに基づくソリューションを、業界の皆様に提供いたします。

 

  1. 今後、さらなる競争激化が予想される航空機業界において、複数の企業間で「航空機部品情報活用・共有」を促進することにより、我が国産業の競争力強化を後押しする。
  2. 日本航空宇宙工業会(SJAC)のプロダクトサポート検討会のこれまでの研究をふまえた「航空機部品情報共有システム」を、世界に先駆けてサービス提供し、AITの普及に努める。
  3. 我が国の航空宇宙業界のセキュアな通信インフラについて検討し、日本航空宇宙工業会(SJAC)のEDIと連動し、「部品トレーサビリティ」のスタンダードとなる。
  4. 我が国の安全保障や危機管理に関わる情報やサービスを収集し、それを必要とする国内のユーザに提供する。