イベントなど活動報告

EAA オシュコシュエアーショー2018

米ウィスコンシン州オシュコシュエアーショーに出かけました。2度めとなりますが、もちろん、ビジネスのついでに・・・。

今回はナイトアクロバットが、雷雨のために翌日に延期になるなどハプニングもありましたが、相変わらずのアメリカ人飛行機好きのお祭りは健在でした。また、F-35、F-22、B-29 (?)など軍用機も多かったとの印象です。

同行の皆さんと、ICON A5水上艇を近日中に日本に運び込んでデモフライトをやるんだ、って盛り上がりました。

さらに読む

TOBILOG「飛録」アプリのリリース

iPad用ロギングアプリ・TOBILOG「飛録」を、APP STOREに公開しております。iPadをお持ちの方は、是非ダウンロードして機能をお試しください(ログデータのサーバ保管機能をご利用にならなければ無料でお使いいただけます)。


アプリ・飛録TOBILOGに関して活用法などお気づきの点がございましたら、ご提案をいただければありがたく思います(例:パイロット養成学校での活用、フライトデータロガーの解析活用、観光記録活用、飛行機以外での活用など)。

お気軽にお声をお寄せください。

さらに読む

IVI (Industrial Value Chain Initiative) のメンバーになりました

IVI(Industrial Value Chain Initiative)(インダストリアル・バリューチェーン・イニシアティブ)は、ものづくりとITが融合したあたらしい社会をデザインし、あるべき方向に向かわせるための活動において、それぞれの企業のそれぞれの現場が、それぞれの立場で、等しくイニシアティブをとるためのフォーラムです。

IoTや自動化技術、ネットワーク技術など、高度で先端的な要素技術が時代を大きく変えようとしているなかで、得てして忘れてしまいがちな“人”の存在をあえてクローズアップし、人が中心となったものづくりが、IoT時代にどのように変わるか、変わるべきかを議論します。

ITによって、モノと情報を介した人と人との係り方、作る人と使う人との関係性を、あらためて問い直し、バリューが世界の隅々に行きわたるしくみを目指します。』(以上、IVIホームページより)

今年度から、エヴァアビエーションもIVIのメンバーに加えていただきました。まだ、この集まりで我々が何の貢献が出来るか見極めるところから始まりますが、IoT時代におけるITの貢献を具体的にするべく、一緒に勉強させてもらえればと思います。よろしくお願いします。

 

名古屋 航空・宇宙機器 開発展(2018.4.11~13)に出展しました

弊社は、4月11日(水)~13日(金)にポートメッセ名古屋の展示会に出展しました。

「第3回 名古屋 設計・製造ソリューション展 (DMS Nagoya)」

さらに読む

中小企業 新ものづくり・新サービス展(12月東京)に出展しました

中小企業 新ものづくり・新サービス展(2017年12月6日(水)~8日(金)東京ビッグサイト)に出展いたしました。

皆様のご来場ありがとうございました。

 

 

弊社の紹介ページはこちら

2018年は、名古屋と東京で開催される航空宇宙関連の展示会にも出展する予定です。

せとうちSeaplanesさんの遊覧飛行

念願のせとうちSeaplanesさんの遊覧飛行に行ってきました。すがすがしい天気の中、ちょっと北風の影響でフライトが危ぶまれた中、なんとか無事に飛行することが出来ました。広島県の尾道から、しまなみ海道上空を遊覧し、日本の海の美しさを再認識してきたところです。

< せとうちSeaplanes様ホームページ >

さらに読む

NIST SP800-171(Rev.1)の全文和訳を公開しました

お問い合わせの多いNIST SP800-171(Rev.1)について、全文和訳がホームページでご覧いただけるようになりました。

こちらからどうぞ。

「月刊JADI」5月号にNIST SP800-171関連の記事を寄稿しました

一般社団法人日本防衛装備工業会(JADI)が発行する「月刊JADI」5月号(No.840)に、『DFARSのセキュリティ要件と米国での現状、我が国の防衛産業界がとるべき対応〜 2017.12.31期限付きで要求されているNIST SP800-171に基づくCUI情報の管理〜』と題する記事を投稿いたしました。

2月号に寄稿した記事からさらに踏み込み、米国防総省と契約がありCUIを取り扱っている【全ての】サプライチェーン企業が【年末まで】に、具体的にはどのような対応を行わなければならないかを紹介しております。

また、記事内の “Managed Service” の一例であるForum Passのより詳しい機能概要等を、本ホームページでご覧いただけます。
W07 ForumPass ITAR Whitepaper (ITAR対応の機能:ForumPass)

米国政府調達に対応するDFARS/NIST SP800-171要件

弊社では、米国政府調達案件に対して要求されている特約条項であるDFARS 252.204-7012に指定されたセキュリティ要件の内容および具体的対応策について、米国出張を含めて調査を実施しました。その成果を月刊JADI(一般社団法人日本防衛装備工業会の発行する月刊誌)に投稿(2月号、5月号)するとともに、本ホームページでも情報発信を行います。

NIST SP800-171がRevision.1として昨年12月に改版され、例えば「情報システム」→「システム」といった従来の想定対象範囲を広げる内容変更をしています。弊社では、とり急ぎ関係各社にご提供すべく認証の専門メンバーにより分かりやすい日本語に翻訳を行いました。概要部を見本として公開しますが、細部をご希望の方は弊社窓口(本ホームページのお問い合わせ)までメールでご連絡ください。

NIST SP(特別出版物) 800-171 Revision1(改訂1)

非連邦政府組織およびシステムにおける管理対象非機密情報の保護

航空機のIoT(白書)を掲載しました

3月24日の「認証の日」にちなんで、新しいコンテンツを登録しました。今回は、弊社得意の航空機分野における認証についてです。いわゆる、航空機におけるIoTであると考えています。航空業界では安全性重視の立場から、早い時期にソフトウェア部品のセキュリティや認証方式を実運用レベルで確立してきました。まだIoTといった言葉の無かった時から実施してきたものですが、現在のIoT検討にも十分役立つ内容であると考えています。

航空機のIoT(ホームページ)

航空機のIoT(PDF)